男子中学生 初デートはおごる?

男子中学生 初デートはおごる方がいいのか、ご説明します。
MENU

男子中学生 初デートはおごる?

男子中学生 初デートはおごる?

 

男子中学生が初デートの時におごった方がいいのかどうか。答えはイエスでありノーです。

 

 

中学生のデートです。無理してお金を使うところに行く必要はありません。もちろん、出かける時にお母さんからすこしは軍資金をもらうかもしれませんが、それほど高いものは望んではいけません。

 

ムリに背伸びをしても、続かないものです。

 

 

初デートで、お昼前に待ち合わせてどこかへいくなら、ランチは男子中学生側がおごってあげてもいいでしょう。そのあと映画に行った時のお茶代、ウインドーショッピングのあとのお茶代は、デートの相手が一度は「次はわたしが」という言葉を出すべきです。

 

そのときに、男子中学生は「今日はお母さんがお金をくれたんだから僕はカッコつけよう」と思うなら「今日は初デートだから、僕にカッコつけさせてください」と、おごってあげてもいいでしょう。

 

 

もしも、懐がちょっとさびしいなら、お茶はファーストフードの100円コーヒーでもいいのです。
デートに、おごらなければならない割り勘にしなければならないという決まりはありません。大切なのは無理をしないことです。無理をすると、だんだんつらくなります。辛いということは続かないということです。

 

関連記事

 

このページの先頭へ