思春期ニキビの乳液でおすすめは?

思春期ニキビの乳液でおすすめを、ご説明します。どうぞ、ご参考にしてくださいね。
MENU

思春期ニキビの乳液でおすすめは?

思春期ニキビの乳液でおすすめは?

 

思春期ニキビには、乳液も必要です。

 

ノンエージェルでしっかり保湿しましょう。

 

なぜ、ニキビケアで保湿が必要なのでしょう。皮脂汚れさえしっかり落としてしまえばそれでいいと思ってはいないでしょうか。

 

実は、それだけでは十分ではありません。皮脂汚れがしっかり落ちた肌は、必要な脂分まではがれた状態になっています。そのまま放置していると、お肌はかさかさを防ごうとして脂分を分泌します。いつのまにかまた脂分が多くなってしまい、結局またアクネ菌の増殖につながりニキビが増えてしまうということです。

 

そうなる前に、洗った後にしっかり保湿をしましょう。保湿するものに、オイルやクリームというこれまた脂分が多いものは、結局アクネ菌の増殖になってしまうのです。

 

 

ノンエージェルは、脂分を含んでいません。それでいて保湿できるように12種類もの植物エキスを配合しています。アルニカ花エキス、オタネニンジン根エキス、カンゾウ根えきす、コメヌカシフィンゴ糖脂質、シソ葉エキス、セイヨウオトギリソウの花、葉、茎のエキス、セイヨウスギタソウの葉、茎エキスなどです。

 

植物成分ですから、敏感肌の人にも使うことができます。ニキビケアで敏感肌なら、肌に刺激や負担がかからないタイプであることがとっても大切ですね。

 

思春期ニキビの乳液でおすすめは、ノンエージェルです。

 

ノンエー石鹸についての記事

 

このページの先頭へ