思春期ニキビは皮膚科に行った方がいいの?

思春期ニキビは皮膚科に行った方がいいのか、ご説明します。どうぞ、ご参考にしてくださいね。
MENU

思春期ニキビは皮膚科に行った方がいいの?

思春期ニキビは皮膚科に行った方がいいの?

 

思春期ニキビは、皮膚科に行った方がいいのでしょうか。

 

皮膚科からの塗り薬で治る人もいるでしょう。けれど、治らない人もいるのではないでしょうか。

 

思春期ニキビの原因としては、なんといっても皮脂汚れなので、ただクリームを塗っていくだけではニキビの改善にはならないことがあります。

 

皮脂汚れが原因なら、まずは皮脂汚れをしっかりきちんと落とすことです。汚れをしっかり落とすには、洗顔石鹸がいいですね。

 

 

ノンエー石鹸なら、皮脂汚れをしっかり落としてくれます。細かくて弾力のある泡を作って、泡でのクッション洗顔です。汚れを落としたい、でも肌に負担はかけられないというときにクッション洗顔はぴったりです。肌をこするのではなく、泡を乗せるだけなので刺激はありません。

 

さらに、洗った後にかさついたりつっぱらないように、ノンエー石鹸には、ヒアルロン酸とリピジュアが含まれています。どちらも水分を肌にたくさん蓄えてくれる天然成分です。そして、ローヤルゼリーが肌に栄養を与えて健康にしてくれるのです。

 

皮膚科よりも、こっそりノンエー石鹸がおすすめです。毎日洗顔を続けていけば、肌もだんだんと変わっていくはずです。根気よく、ノンエー石鹸で洗顔を続けましょう。

 

ノンエー石鹸についての記事

 

このページの先頭へ